※かなり長いで
日付かわってもたけど、9/17、節ちゃんがお空にいって、はや2ヶ月、、、。
長袖の季節になったからか、2ヶ月前、エアコン、フルにして、
保冷剤をとっかえひっかえしてたんがずいぶん前のことのよにもー。
でも、2ヶ月以上ぶりに会う、来客や知り合いが、
「あれ?いつもいるわんちゃんは?」
「節ちゃんは元気?」て、まだ聞かれるから、
そんなにひにち、たってないんやなぁーーとも、、。

2ヶ月たっちゃった
芹ちゃんを迎えることに決めてからは、前向きに~
また、こぎライフを楽しむぞ~~!!って感じで、
自分自身切り替え早いなぁって、想定外だったー。
でも、節目っていう日は、脱線してなかなか進まないフォトブック作り
集中したり、節ちゃんの骨壺ナデナデしてたら、涙あふれてきたり
するもんだなぁーーと・・・。
節ちゃんが好きだったお芋さんとササミをケチらずに、大きいサイズでお供え
(決して、切るのがめんどくさかったわけでは~~(汗))
不思議と、目をつぶって骨壺を両手で触ると、節ちゃんの顔が浮かんできて(涙)
ほんとに、大好きだったなぁーー、かわいい顔はもちろん、全てが♪



今、秋草が、あちこちきれいに咲きだして、ほんとによか季節(雨降り以外)

加古川のお寺の萩
↑これは、5年前に上の甥っ子連れて、志方のお寺に萩を見にいったときの。
この甥っ子、「次の子は、どんな子がくるのん?でも、おばちゃんは
節ちゃんが一番なんやろ?」って、今日言われた(^^)
「あちゃらでは、節ちゃんが一番、こちゃらでは、芹ちゃんが一番」
が、おばちゃんの答え(^v^)

↓これは2年前かな、、
森林公園秋草と

FBしてる人は見たことあるかもだけど、「はぎ」三段オチです↓
~萩と節ちゃん~
白萩と

~おはぎと節ちゃん~
おはぎと

~やはぎと節ちゃん~
やはぎと

↑仕方なく付き合い、ヤラされてる感出てる・・・
また、芹ちゃんとも、色んな写真たくさん撮っていけたらな~~。



そして、今年の小学生用夏休みのおすすめ本↓
課題図書
一部文章まるうつしです↓
「ずっとずっと彼らの頭の中は大好きな飼い主のことでいっぱいです。
その死に顔は、とても健気で、美しく、やさしさに満ちています。
だからますます愛しくなり、ペットロスという深い悲しみを飼い主の中に残してしまうのです。
愛するペットを失うことは確かに胸が締め付けられるほどつらいものです。
しかし、自分のペットの最期をしっかり看取ることは、命を預かった飼い主の最大の責任です。
ペットが飼い主より先に死ぬのは当たり前のこと。
その「当たり前」をきちんと受け止め、一緒に居る時、できるだけたくさんの思い出をつくることが、ペットにとっても飼い主にとっても一番幸せなことなのではないでyそうか。
「ペットが死んでしまったらどうしよう・・」と落ち込む前に、ひとつでも多くの楽しい思い出をペットと育んでおきたいものです。
猛スピードで歳をとっていくぺっととの毎日を大切に、抱きしめて、キスをして、愛情たっぷりに過ごしましょう。
「いい思い出」は「大きな命の遺産」となって残るはずです。
思い出は永遠なのです。」

何度も何度も読み返し、そうやんな~と、納得。
節ちゃんのおかげで、ペットを飼うっていう考え方、ちょっと大人になれたかな、、
芹ちゃんとも、節ちゃん同様、楽しい思い出をたくさん作っていくじょ~~~!!!

おしまい




スポンサーサイト

恒例お泊りゆるキャンプ

ろそろそ準備

comment iconコメント ( 11 )

こんな本があるんですね!この考え方は 僕の考えに似てて愛犬に愛情を沢山注いだ人ほどペットロスになりやすく もうわんこが飼えない! また克服するのに時間が掛かる!のは当然の事で 僕は 小学生の時に飼っていたわんこを交通事故で亡くしてから20年飼わずライに!この事故も夜中に脱走して轢かれて朝起きたら (あの当時の事なので早朝親父が山に埋めてあって)
姿かたちがない!そんな状況で最後のお別れすら出来ず!
怪我の状態が酷く見せられない様な状態だったと後からお袋に聞きました!
親父の手作りの小屋があってその周りを金網で囲ってある小屋でまさかよじ登って脱走するなんて考えてもおらず 自分の散歩が足りなかったのか?とか
色々と考えて もう飼わないてなっちゃったんですが!
節ちゃんは 最後まで頑張って そして ゆっちんさんの腕の中で旅立てたんですもんね!わんこの寿命は 本当に早く!いや 急に過ぎて行きますから
飼った時点でその覚悟をしておかないとならないですよね!
ペットロスの影響が 少なかったのは 節ちゃんのお陰って思います!
あんなに節ちゃんにベッタリだったのに もう飼うの?って思う人も中には
いるかと思います! でも 最後のお別れがちゃんとできた事!そして節ちゃんを思って いまだ涙してる事! 姿は見えなくてもゆっちんさんの中では 節ちゃんが まだ 生きてる事! 芹ちゃんは 芹ちゃんととして育てて 節ちゃんは ゆっちんさんの心の中でいつまでも一緒に居る!そんな こぎライフを送って下さいね!

へへへ! あと!4日ですね!お迎えの際は 節ちゃんのペンダント持参で行って下さいね! 私も行く!行く!ワンワンワン!



名前: 雷太パパ [Edit] 2015-09-18 10:46

私もこの本買って読みましたよ~
丸写しの部分を「うんうん」て泣きながら読んでました。
今、元気なコのご家族も、病気と闘っているコのご家族も、
ぜひ読んでほしいですよね。

それと、3姉妹のうちのもう一人のコ、新しいご家族が決まりましたよ~
そろそろ、こちらにも挨拶にこられるはず(^_^)/

「やはぎと節ちゃん」に爆笑でした!(≧m≦)ぷっ!

名前: tom*hana [Edit] 2015-09-18 13:05

もう…

もう…2ヶ月も過ぎてしまったんですね
節ちゃん…今頃お友達と仲良く一杯走って
時々 下界を覗いて『よし 異常なーっし♪
今日もうママは元気♪そして あたちが一番』とゆっちんを見守ってくれてる事でしょう
その本 私も買いました…ですが なんとなーく 共感する部分と引っ掛かる部分が…
そーーーっと本棚の奥にしまいました(笑)
雷太パパのコメントの方が本より凄く共感
やっぱ 素敵なえげれす人でらっしゃる(笑)

節ちゃんはママのおかげで本当に素敵で幸せな犬生を送れ ゆっちんは節ちゃんのおかげで 幸せ一杯な日々を送れ…それが 綺麗におんなじくらいに…天秤に掛けると
キッチリふたつおんなじに♪
だから ペットロスにならずに済み 芹ちゃんを向かい入れる事が出来たんだと思いますよ 節ちゃんのおかげでもあり ゆっちん自身のおかげでもあるんだと思います
芹ちゃんも 節ちゃんに負けないくらいに幸せにしてもらえてHAPPYなコギちゃんだと思いまーす
二児のママ 頑張って下さいね 楽しい楽しいワンコLIFE♪ おすそ分けをblogで お願いしますね♪ 勿論 節ちゃんのお写真も よろしくお願いします♪

名前: ドン君ママ [Edit] 2015-09-18 13:14

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-09-18 13:35

ライちゃんパパ

交通事故は、突然すぎるから、少年の心に大きーい悲しみが襲ったでしょね、、。思い出すと、今でも辛いでしょ、、(T_T)
節ちゃんが、悪くなるまでは、まだまだ頑張れるし、お別れはずっと先、って思ってたから、どんどん悪くなる姿は、やはし辛かったなぁ。。でも、急にじゃなく、心の準備をちゃんとさせてもらったし、最終日に、スヤスヤ気持ちよさそに寝んねしてくれたの見れたのが救いでした。最期に頑張ってくれたんは、私の自慢なり(^_-)
うぅぅ、ライちゃんパパ、手先器用なうえに、えぇこと言いますねっ(^O^)で、イケメンなんでしょー?いうことないじゃないですかっ!!(笑)
大好きな節ちゃんとは、いつまでも一緒です♪今もペンダントつけてるしー。遠出のお出かけも好きだった節ちゃんと一緒に、お迎えいくの、楽しみでーす(^_-)節ちゃん同様芹ちゃんの姿も、頭にしっかりインプットしといてくださいねっ(^O^)

名前: ゆっちん [Edit] 2015-09-18 17:27

tom*hanaさん

この本、持ってらしたんですねっ(^^)/
ちょーどタイムリーなとこに、読んだから、最初見たときは号泣でしたよー。
家族と一緒の思い出たっくさん、どのこぎ、わんこも経験してもらって、すべてのわんちゃんが幸せであってほしですよね~~。芹ちゃん、姉妹とはなればなれになっても、またいつか会えるかもだから、これからは姉妹の思い出も作れる~~(^^)
「まいちゃん」から連絡もらいまひた~(いぇいっ)
そして、失笑でいぃのに、もったいない爆笑をもらえて、あたし、しやわせデス(^O^)

名前: ゆっちん [Edit] 2015-09-18 17:48

どん君ママ

月日たつんは、早いでしょっ、、そのうち気が付けば、、総入れ歯になり、飛ばす日も遠からず~~(笑)
節ちゃん、ちゃんとどん君に階段のぼり方、伝授したかなぁ?
毎日、見守っててねーってお願いしてるから、節ちゃんのことやから、下界をじーっじゃなく、ちら見しては、休憩ばかりしてるかもっ。
節ちゃんに、安心してもらえるよに、芹ちゃんと規則正しい生活を送らねばっ、、1人はね、ダレてく一方で(汗)
どん君ママも、、夕方に泣かせること書いてくれちゃって(うるる)
どん君も、今でもママの心に、onlyで生き続けてるから、幸せこぎ君デス!新しいこぎを迎えるっていう道もあるけど、お手伝いするのが好きだったママのお仕事再開の道、どん君にとっては嬉しいだろなって思いまする~。
うれしたのし~、時にはあちゃ~な芹ちゃんとの日々も、また、あったかぁい目で見ててくださいねっ(^_-)ずっと節ちゃんファンでいてくれて、ありがとでーす♪

名前: ゆっちん [Edit] 2015-09-18 17:58

最近、また凄くリックを撫でたい。抱っこしたい。会いたい。
その思いが強く押し寄せてきてます。
あんこが居るのにメソメソしたり。気持ちは行ったり来たり。
そんな事言うとおから、リックは安心してあっちに行かれへんのや!とYパパから怒られたりします。
ええやんねぇ?思っても・・・
最後の本引用の文章。ウルウルしながら読みました。

芹ちゃんが来てお散歩やお出かけが出来るようになったら
また一緒にお出かけしてね。
いっぱい思い出作ろうね。
お空の上から節ちゃんやリックや、そしてこうちゃんも。
他のお友達たちも・・・。
ニコニコしてみて貰えるように!
(人間ドックで脳も綺麗やったし、例の事も少し改善できてたし長生きしそうやわ(^_-))

名前: リックママ [Edit] 2015-09-19 01:25

もう2ヶ月なんですね。
けど、いろいろな心の切り替えやら忙しかったでしょうね。
芹ちゃんにも出会えたりして。
ゆっちんさんも、もっと写真を撮ればよかったと言ってたけど、私もそう思ってます。
けど、デジカメの性能ってめざましい進歩を遂げていて、節ちゃんが小さい頃は画素数ちっちゃかったでしょ。
うちもそんなわけで小さい頃のは不足です。
それも歴史かなぁって思う。
本、読んでみようと思います。
この手の本が大好きだった私はこんなのばかり読んでた時期があるんだけど、愛犬たちが老犬になってからはちょっと辛くて読めなくなってました。
最後をしっかり受け止めるのは飼い主の責任だと私も思ってます。
ワンコにとって一番一緒にいてほしい時だと思うから。
ワンコを失って辛いのは、ワンコとの日々が幸せだったからで、そんな幸せの時間を持てたことを喜ぶべきだと誰かのブログで読みました。
これからは、お空の節ちゃん、目の前の芹ちゃんと3人の暮らしです。
時間を大切にしてくれてたんでしょうねいきましょうね♪

名前: ちびママ [Edit] 2015-09-20 13:45

リックママ

感情は、無理に押し殺さなくっていぃと思いますっ!! リック君は、それだけ大切な存在やったってことだし。あんちゃんも、それをわかってくれてると思いますよん。
今日は、旅先で、こぎを見つけたんだけど、、節ちゃんにしてたよに、久しぶりにおでことおでこくっつけて、わさわさしてたら、節ちゃんが懐かしくよみがえってきて(^^)
健康診断クリアおめでとーです!! 
ちゃこパパほどは、無理だけど~~、芹ちゃんがきたら、思い出たくさん作りたいから、こちゃらこそ、ご一緒にぃ~~。
大好きな節ちゃんに、ニコニコして見てもらうの、一番の願いです(^v^)

名前: ゆっちん [Edit] 2015-09-20 18:36

ちびママさん

連コメありがとです(^^)
2ヶ月前は、すんごい↓↓↓だったのに、今は、芹ちゃんのおかげで、普通な毎日過ごせれてます。
デジカメを買ったのが遅かったので、最初の頃はフィルムカメラで撮ってました。要るのだけ保存して、プリントアウトしたら、削除してたし、、そっか、、歴史って思えばいぃですねっ。
最期に一緒にいれたことが、私にとって、旅立つことを受け入れることが出来、さらにちゃんと見送り、骨を拾うことで、事実を受け止めることができたんだなぁって思います。
いなくなるのは、辛かったけど、一緒にいた幸せな時間を、いつまでも忘れずにいよーと思ってます。芹ちゃんを大切にしながら、節ちゃんを思い出して、トリオでがんばりまぁす。
ちびママさんの今の穏やかな幸せな時間も、長くなが~く続きますよーに!!

名前: ゆっちん [Edit] 2015-09-20 18:44

コメントの投稿