※ながいで~~~、時間ある人だけ読んでね!

節ちゃんが、お空にいっちゃってから、6日。
毎日一緒にいたから、どこにいても、面影探してもてー、
エアー節ちゃんを想像しつつ、懐かしんでます。

生前、べったりで、節ちゃんに依存してたから、
もし、いなくなっちゃったら、自分自身大変なことになるやろな~とは、
覚悟しとりまひた。が、、意外にも、泣いて泣いての日々ではないです。
実家にいてるからかなぁー。
入院してる時が、いっちばん、激しく泣いてたな・・・。
かといって、普通なわけじゃなく、寂しくてたまらんっのは事実ー。
退院してからの5日間、ほんとに心の準備をさせてもらって、
私の希望通り、腕の中で、息をひきとってくれたお陰で、
節ちゃんの死を受け入れれたんやなぁって、思ってます。

そんな頑張ってくれた節ちゃんの記録、残しとこーと思って~。
よかったら、だーって見てくらさいね(^_-)

7月12日
(午前診)
節ちゃんに会いたくて、午前診7:30前に並んで順番とりました。
病院の酸素室に戻されて、元気のない姿にウルウル・・・。
食欲ないのに、てんこもりに盛られた缶詰ご飯の横でぐったり。
今まで何度も助けてもらった先生に、
「食べれてないから、肝臓とアルブミン?の数値がないから、栄養を入れましょう、
そしたら、まだ大丈夫です。首に穴を開けますが、一瞬だけだから、痛くないし、
これから、採血もしやすくなります。」と。
もぉ、そりゃぁ不安でいっぱいですがな~~。
帰宅して、迷ったけれど、節ちゃんの悲しそな顔みるのが辛いから、
酸素ハウス屋のメディアプラネットへ電話したら、午後の14時には、持ってきてくれてー(^^)
こぎは、中型犬やけど、今回借りたんは、大型犬用。
結果、大型犬級の私も中に入れて、世話しやすかったから、大型犬用オススメ!

(午後診)
待合に連れてこられた節ちゃんはね、ぐったり・・・。
病院いややねん
カートの前のファスナー、今回、初めて開けまひた(>_<)
迷ってたのが、ふっきれて、連れて帰らねばー、と
付き添ってくれた姉ちゃんと決めて、診察室へ。
午後に、採血、レントゲン、エコーの検査をしたみたいだけど
結果も聞かずに、「帰ります!」と。(料金は払たでー)
先生、渋ってたけど、理解してくれて、点滴の管を外してくれました。

「節ちゃん、もう、おうちに帰ろかーー!!」
に、ずっと寝てたのに、オスワリー。わんこは絶対言葉が理解できると思ふー。
節ちゃん、かえろかー
多分飲まないけど、大量の薬を粉薬にしたやつ、3日分もらっただ。
帰り道に、前方に、虹がかかってて、、
だから、虹の橋で、節ちゃんは、待っててくれると思いますっ(^^)

久しぶりのおうち、酸素を吸いながら、スヤスヤリラックス~~。
おうちは安心
でも、節ちゃんの命、あとどれだけ持つんやろ、、とこの時は不安でいっぱい。
医療関係の親戚のおっちゃんが、見にきてくれて
「腹水、こんだけたまってたら、長くないよ」っていうし。

今年、りんさんに作ってもらったオロソの浴衣♪→記事はここ
ほんとなら、夏祭りやら、お茶会やら、一緒に着たかったー。
だから、慌てて着替えて、酸素ハウス前でパチリ。
おかん撮影ゆえに、うーんな写り、、おまけに
泣き腫らしたスッピンの顔、、見せれまへーんっ(^m^)
さいごのおろそ

久しぶりに、一緒に過ごした夜☆
でも、心配で心配で、寝れんかったなーー。

(7月13日)
持つべきもんは、姉、、次の日も、心配してきてくれまひた。
節ちゃんは、大きなお目目で、じーって見つめてくれるコ。
姉ちゃんの話しかけも、目で聞いてました(^^)
13日 その1

そして、Aちゃん、リックママ、ちゃこパパ、あずき家、友達親娘、ぷいさん、リックママ(2回目)が、来てくれて~。気分がまぎれたと同時に、元気づけられて、ほんとにありがたかったです。
また、メールやラインでも、いっぱい励ましてもらって、心強かったぁ~。
節ちゃんも、しんどかっただろけど、嬉しかったと思ふー。

13日 その2
13日 水ぺろぺろ
なので、オスワリしたり、自力で水飲んで見せたり、えぇとこ見せてくれました♪
水飲む舌、以前とは違って、ちょっと出すだけだから、ほとんど飲めてなかったけど、、
病んでても、どーして、こんなにかわいぃんやろ~~ぅな、節ちゃんでしょっ?

あずきちゃんくるー
↑あずきちゃんちのうったんに撮ってもらったおさしん。
この日、本能がまだ残ってるみたいで、あじゅちゃんに「うーーっ」と唸ってたー。
これが、節ちゃんの最後の声やったなぁーー・・・。

(7月14日)
14日その1
14日その2
14日その3
食べれてないのに、穏やかにリラックスして、過ごしてくれてました。
一緒に遊びにいってくれてた、Nちゃん、Mちゃん、Mさん、Mちゃんが見にきてくれて。
そして、リックママが、下に敷く介護用マット(ぷいさんの)を持ってきてくれてー。
ふかふか仕様になったのでしたっ。

(7月15日)
電車で、のえままが来てくれて、首にシュシュもらったので、
女のコらしくなり、飼い主満足~~。こういうの、病気の時って気づかんからなー。
15日
↑節ちゃんにーって、こぎもん屋さんから、新作サンプルがいち早く到着(いぇいっ)
めでたい七福神こぎの弁天様、節ちゃんをモデルにしてくれてたから、、
節ちゃん、見届けれてよかったね(^^)

もう、自力でお水飲めなくなっちゃったから、シリンジで。
低血糖は怖いって教えてもらったから、砂糖水にして、口へ。
たったの10ccを流すのが、時間かかったねー。
節ちゃんも、ごっくんするのが、しんどいよで、、でも、頑張ってくれてました。

(7月16日)
16日
まだ、フラフラながらも、オスワリができてーー。
こぉやって見ると、やせちゃったんが、よーくわかるでしょ、、
寝てる時も、体全体を揺らしながらー。
人間でいうと、マラソン走った後に、肩でする呼吸してる、あの感じかな、、
で、オスワリしたーと思ったら、、二日ぶりの、チッチー♪
大量に、出してくれてーー。
昔からトイレが固く、おもらしはしなかった節ちゃん。
大和撫子、貫いてるねーーって、褒めまくり~~→夕方にも、もっかいチッチ。

ありがたいことに、ぷいさんが来てくれて、持ってきてくれたりんごを擦って、
りんご汁だぁけ、先に点滴の管つけた、奥まで流しやすくなったシリンジで
あげてみたら、ごっくん。不思議そな顔してたんだけど、、
ご飯食べれず、味のあるものを、、と思ってたから、嬉しかったーー。

16日その2
↑ちっこくなって、パピィに戻ったよな節ちゃん。かえらしでしょ?
お気に入りの写真でーす。

病気になってから、ずっと鼻がカラッカラで乾燥しっぱなしだったー。
なんか、息がしづらそうだったので、マジマジと鼻を見てみると
「詰まってる!!」とっさに、爪楊枝で、ほじほじしたら、
出てくる×2(^m^) スイカの種2個分くらい、片穴から~。
まさか、犬の鼻クソほじりをするなんて、思ってもみませんでしたっ。
わんこが、呼吸しづらそーと思ったら、鼻づまりチェックしてみませう~!
取った後は、息がしやすそになり、ホッ。
色々勉強させられたなぁーー。

(7月17日)
台風が、関西にーー。
節ちゃん食べれなくなって12日目。
ほんとに、ほんとに、頑張ってくれてるなぁーーと感心しまくり。
いっぱいいっぱい「ありがとう」を伝えて、、
大きな呼吸ながらもスヤスヤ寝てくれのを、姉ちゃんと穏やかに見守ってました。
しんどいやろに、カメラ向けると、習慣なのか、レンズを見てくれて。
17日 がんばる節ちゃん
シートに顔をあてて、変顔も披露する、関西っ子の節ちゃん。
17日 えらいよ節ちゃん

前回の記事にも書いたけれど、台風が去った後、
夜遅くに、息がだんだんと荒くなって、私の腕の中で、息をひきとった節ちゃん。
その光景は、今でも、はっきり覚えてます。忘れることないかなーー。
心臓が止まっても、反射反応なのか、4,5回、ヒクッ、ヒクッて全身が動いて、、
一瞬、生きかえったんかなぁと思ったけど、間違いやった、、
それからは、慌てて目を閉じさせて、口を閉めて、ちゃんときれいにしてあげたくて、
悲しむよりも、節ちゃんの為にーと必死でした。
横に母がいて、助かったなぁ、、1人やと、パニックやったもん。

そして、このよな、いぃお顔にーー(^v^)
17日 おつかれさま、頑張り屋の節ちゃん
美人でかわいぃ節ちゃん、かわいぃまんまの姿でいってくれてよかったな~~。
あっ、おててにはめてるのは、檀家寺の数珠。
なんでか「逮捕され、お縄頂戴!」みたいにしてもてて、後から、片手に変えまひたー。

節ちゃん、短い間だったけど、いつもいた場所で過ごせて、
私も、入院時離れていた分、目が届くところで、見守れてよかったー。
ほんとなら、もっと早くに逝っても不思議じゃない体。
節ちゃんにべったりやった私に、時間をいっぱい与えてくれて、
とってもとっても頑張り屋さんの、気遣いができちゃう
親孝行してくれた、ほんとーに自慢の娘(^_-)

そして、今回、こぎ友たちの、親身であったかーいアドバイス、励ましにも
いっぱい触れることができまひた。ほんとにありがたかったぁ。
節ちゃんが、いたからこそ、節ちゃんが運んでくれたご縁!
ブログ通しても、できたお友達も、これまた宝物です。
かわいぃ節ちゃん、私に、思い出、友達、色んなもの残してくれまひた。
全て、大切に、これから過ごしていきたいって思うー。

節ちゃんの今回の肺炎。これは心臓病からきてます。
心臓の弁の働きがわるくなる「心臓弁膜症」…老犬には多いみたい。
て、頭のどっかにはあったけど、節ちゃんは足腰が丈夫やったゆえに、
嬉しそにもお散歩するので、ついつい毎日頑張らせてもてました・・・。
肝臓にばかり気をとられ、肝臓エコーは、しょっちゅうしてたんだけど、、
弁膜症は、心臓のポンプがうまく働かないから、心臓から送り出した血液が
ちゃんと心臓に帰ってこれないから、途中の肺や臓器に血液が渋滞しちゃって
肺水腫、腹水になっちゃいます。
初期なら、利尿剤で排出して、、ってできるけど、タポタポにたまってしまったら、無理。
水を針やらで抜くと、一緒に必要な栄養まで奪い、逆にショック死になるらしー。
命とりの、怖い病気なりーー!!
年とったら、お医者さんで、しっかり心音を確認してもらって、心臓エコーを
たまには、とってみるってのも、長生きする秘訣じゃないかなーって思いまぁす。
一日でもながーく、楽しぃく、わんこライフを、どーか、皆には味わってほしーー。
そだ、一年中、フロントラインをするよにも、してくださいね。
マダニ菌は、こわいでーーーー!

節ちゃんが、いなくなっちゃったけど、思い出はたくさんあるから、
昔の節ちゃん、引っ張って~、また更新していけたらなぁって思います。

ひっそりやってたブログやから、今回、びっくりするよな拍手に、びっくり。
応援ポチっしてくらはった方、どーも、ありがとーーございました。

おしまい。










スポンサーサイト

3歳の節ちゃんでーす。

節ちゃん、お空へしゅっぱ~つ!!

comment iconコメント ( 14 )

ゆっちんさん、ありがとう。
最後のこと書くの、辛かったでしょう。
書き留めておきたい気持ちと裏腹に辛い気持ちがあったでしょう。
でも、本当に教えてくれてありがとう。
これは同じような症状の人に役立つと思います。

さて、意外にも泣いて泣いての日々じゃない・・・。むしろせっちゃんが入院していた時の方が・・・。
やっぱりゆっちんさんですね。
ゆっちんさんは自分の目線よりも節ちゃんのことを一番に考えている証拠です。
自分が寂しかったり悲しかったりするのは我慢できる(かも)。でもせっちゃんが苦しそうに寂しそうにしているのは耐えられなかったんですね。
私もそうありたいな・・・と思います。
誰よりもワンコ主体に考えたい。
本当に節ちゃんは親孝行の自慢のお嬢さんでしたね。
飼い主のゆっちんさんのことちゃんとわかっていて、泣いて泣いての日々にならないように、頑張るだけ頑張って準備の時間をくれた。
そしてゆっちんさんは、節ちゃんを失う悲しみよりも、節ちゃんが苦しんでいることのほうが辛くて泣いた。
本当に涙が出ます。
ステキだなという感動と、どれだけの愛情か想像がつかないくらいの深い愛に。

どうか、これからも書いてほしいな。
節ちゃんとお別れしたのもとっても寂しいけれど、ゆっちんさんとお別れすることもとても寂しいから。
ゆっちんさんには今は節ちゃんの思い出でいっぱいだろうけど、またその愛情を注げる何かを見つけて欲しい。
そして、そのときはまた書いてほしいな。

ありがとう、ゆっちんさん。
私、ゆっちんさんに今でも会いたいって思います。

名前: ちびママ [Edit] 2015-07-23 23:47

読みながら、写真見ながら、可愛いなぁ~可愛いなぁ~
そやった、こんなやったね。
よ~頑張ったなぁ~と思いながら読んでました。
リックはあんな子やったから、ゆっちんが節ちゃんとあっちこっち。
色んなお友達とおでかけしてるのを、いつも羨ましく思ってました。
あんこは節ちゃんを、ちょっぴり・・・ちょ~っぴり怖がってたけど(笑)
一緒にお出かけ出来そうだから、
これからは色んな所に行けるわ。と楽しみにしてたのに。
浴衣着てお出かけも約束して貰ってたのに。
悲しく寂しく思います。
ブログには小さいころの節ちゃんの事書いてないから、これからの更新も楽しみにしてますね。
また顔見に行くね。

名前: 2回も行ったリックママ [Edit] 2015-07-24 00:11

ママにお家に帰ろう~と お迎えに来てもらった節ちゃんのお顔!!本当に嬉しそうなお顔で♪節ちゃん幸せだったろうな~
ゆっちんも不安で寂しくて辛かったと同じで…ママと離れて節ちゃんも同じ気持ちだったんでしょうね だから嬉しくて辛い体でも あんな可愛いお顔ママに見せてくれたんですね!!

きっと帰る時の虹も あそこだからね!!
ママ一杯お空見てね!!って言ってたのでわ無いかしら!?かちこい節ちゃんですもん♪

節ちゃんはずーっとゆっちんや 節ちゃんファンの皆さんの心の中で可愛い可愛い
お顔で生き続けていますよ~

これからも 一杯一杯節ちゃんの事
教えて下さい♪一杯可愛いお写真見せて下さいね♪
辛いなか…マダマダお身体もヘロヘロの中
blog更新していただいて ありがとうございました!! ゆっくり ゆっくり休んで
ゆっくり 可愛いblog続けて下さいね
楽しみにしています

PS…浴衣姿のお二人!!とっても素敵です
いいお写真ですね
宝物だぁ~いいなぁ♪

名前: どん君ママ [Edit] 2015-07-24 00:20

2回目のコメントです。
今までずっと読み逃げばかりでしたが、ゆっちんさん、せっちゃんのファンでした。
せっちゃん、痩せちゃっても、手足にいっぱい点滴の跡があっても
どの写真を見ても、カワイイです。
浴衣姿のお写真も良いですね、素敵です。
せっちゃんの一生懸命生きようとしてる姿。
ゆっちんさんと相思相愛なのが伝わってきましたし、本当に親孝行なせっちゃんですね。
ブログを全て読んで、せっちゃんがお家に帰って最後をすごせた事は
すごく正しい選択だったんじゃないかなーと思いました。
お世話できた事もそうですし、本当にせっちゃんの穏やかな顔。
病院の時の顔とは明らかに表情が違いますね。
「節ちゃん、もう、おうちに帰ろかーー!!」
の後の写真の嬉しそうなお顔が印象的です。
どんな状況でもやっぱりみんなお家が安心できて一番なんでしょうね。
我が家にもシニアの2コギがいます。
お世話できるのって幸せな事なのですよね。
私もべったり依存してるので、その時が来たら
自分で大変なことになるだろうな・・と覚悟してます^^;
ですが、ゆっちんさんのブログに綴って下さった言葉をかみしめて、見習って
毎日毎日を大切にコギたちと過ごしたいと思います。

せっちゃん、いつもカワイイ笑顔と癒しをありがとう。
ゆっちんさん、いつもホッコリ癒されるブログをありがとうございました。
またせっちゃんの顔見にブログにお邪魔しますね☆

名前: Rママ [Edit] 2015-07-24 11:32

ちびママさん

今夜は、京都のお寺に用事で、泊まってるから、お返事スマホからー。
とっても、こちゃらがじーんってなるコメントありがとです(^^)
節ちゃんの頑張ってた最後、でも、かわいーまんまだったのを知ってほしくてーの更新でした。
私、節ちゃんのこと大好きやったのに、泣いて泣いてじゃないんは、自分で何でかなーて、おもてたの、ちびママさんのゆーとーりかも!節ちゃんが辛いんが一番辛かったからー。ちびママさんも、じゅーぶん、わんこ目線やと思いますよん!
みーんな、わが子を思う愛情の深さは、同じで、ふか~いと思います(^^)元気なときには その愛情には、気づかないけど、病気やらになると、改めて思いやりしあいっこに気づくのかもー。
私は、最後に節ちゃんの思いやりを感じることができて、しやわせな飼い主です(^^)d
私へのloveメッセージ!!嬉しいな~(*^^*)いつでも、参上しますよー(^^)
節ちゃん思い出しながら、また更新しますえー(´∇`)
暑いけど、二匹とまったりな、週末をお過ごしくださいね(^o^)v

名前: ゆっちん [Edit] 2015-07-24 23:04

2回やなく3回のリックママ

リックくんが、お空にいっちゃってからの、リックママの頑張り、辛いはずやのに、節ちゃんのこと、いっぱい、かわいがってくれてありがと~(^^)
私も、よそこぎを見て悲しむんやなく、笑顔で接して、節ちゃんを思い出してあげたい、そうありたいって思うー、
節ちゃんと、あんちゃん、もっとカフェや公園や、いきたかったなー。
かわいー節ちゃんは、心に生き続けてくれるから、また、更新するねー(^ー^)
また、遊んでくださーい!見えない節ちゃん連れてくからー(^^)

名前: ゆっちん [Edit] 2015-07-24 23:14

どんくんママ

迷ったけど、おうちに連れて帰ってほんとによかったです。ラブラブな濃い最後を過ごせて、しやわせな飼い主やっはたなぁー。
いつも、ほんとに、褒めまくってもらってー!!
どんくんママの優しい言葉どーりにしたら、リバウンドしすぎて、大変なことにー、、ゆっくり頑張っていきますねー(^^)
いつも、ファンでいてくれて、ありがたやー♪
浴衣の私の顔、ほんまにイケてないけど、記念になったよー。
ヘロヘロなんは卒業して、遠出できる体力つけとくので、よろしくでーす( 〃▽〃)

名前: ゆっちん [Edit] 2015-07-24 23:26

Rママさん

わぁ、読み逃げせんと、嬉しいあったかいメッセージ残してくれてありがとーです(^ー^)
節ちゃん、ほんとにかわいーでしょー、、亡くなってもかわいかったから、なでなでいっぱいさしまひた。
何も食べてくれず。飲んでくれず、は辛かったけど、ただただ、見守れて、一緒の空間にいれるんが嬉しい最後でした。あんなに頑張ってくれるなんてーな節ちゃん、自慢で~す(^o^)v
二匹もシニアこぎがいてるなんてー♪しやわせな空間ー。わちゃわちゃせずに、昼寝時間増えて、まったりな時間が、穏やかに流れてそー(^^)
お世話ができるんは、しやわせなこと!そして、たくさん語りかけて、愛を伝えていってくださいねー(^^)d
まだまだ、淋しいーのが現実、かわいー昔の節ちゃん眺めては、 時間とめてます。なので、ぼっちぼーちまた、更新するので、のぞき見してくださいね(*^^*)

名前: ゆっちん [Edit] 2015-07-24 23:40

再度のコメです。
あれ〜?私も今日は京都にいましたよん。
暑かったですね。

名前: ちびママ [Edit] 2015-07-25 00:52

節ママさん昨夜は京都だったんですね。夕方の嵯峨野のお散歩は気持ちいいでしょうね。先日10年来の淡路のお友達から久しぶりに連絡をいただきました。その方はなんとこのブログのファンで節ちゃんとちゃこのことを知り連絡してくださいました。節ちゃんとのお出かけは我が家の素敵な財産として心の中に生きています。
節ちゃんありがとうー

名前: ちゃこパパ [Edit] 2015-07-25 07:21

ちびママさん

京都は、暑かった~~!!
私は、いつも嵐山の奥の「大覚寺」ってとこです。昨夜は、お寺に泊まってました~。夏でも、京都は、どこも観光客でいっぱいですよね、、
また、おでかけ楽しまれたんかちらーー(^^)いぃなーー!!

名前: ゆっちん [Edit] 2015-07-25 19:29

ちゃこパパ

夕方と早朝は、お寺に吹く風、心地よかったです。節ちゃんを一度、このお寺に連れてきたかったなぁって思いながら、思い出してましたっ(^^)
わぁ、淡路のお友達、、ひっそりブログを見てくれてたやなんて(^O^)
おでかけ回数、わんこ友達の数、莫大なちゃこ家に、節ちゃんの思い出生かさせてもらって、ほんとに光栄~~。こちゃらこそ、ナイスエスコートで連れてってもらってありがとでした!! 節ちゃんいなくなっちゃったけど、これからも、よろしくです(^_-)

名前: ゆっちん [Edit] 2015-07-25 19:33

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-07-28 10:21

はるはるさん

えーっと、メルアドわからぬので、こちらでお返事さしてくださいね。
あったかいコメントありがとでした(^^)
時々見てくれてたんですね、、節ちゃん、いつもかわいかったでしょ~~(うしし)実は、神戸へは1時間弱かかるところに住んでるけど、神戸っ子っていうてます(^m^)
節ちゃんがいなくなったこと、辛いはずだけど、、今は、思ったほどペットロスがなくて、自分自身驚いてます。でも、きっと↓↓↓になる日もくるやろなぁとは覚悟してます。また、おいおい書こかなぁって思ってますが、いつか見送ることを恐れずに、今を大切にして当たり前の毎日を過ごして幸せな思い出づくりをしてほしです。私は、シニアになってから、結構↑を心がけてたの、、だし、腕の中で旅立たせれたんが、ほんとによかったです。
なので、暑い夏、相棒と過保護に楽しく乗り切ってくださいね。
福岡=節ちゃんラーメンっていうチェーン店あるでしょ?いつか、いってみたいなぁって前から思ってまひた~~(^O^)

名前: ゆっちん [Edit] 2015-07-29 11:39

コメントの投稿